ジルジレットは、アミノ酸サプリメントを通じて、「生活」「綺麗」「健康」を応援し、皆様のライフスタイルを豊かに彩る会社です。

サイトマップ

アミノ酸のパイオニア ジルジレット - ZiRuZLet

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-976-640 受付時間9:00~18::00 定休日 土日祝

ジルジレット通販ストアはこちら

  1. HOME
  2. ジルジレット生活コラム
  3. 第6回 加東遺産「安国寺」

播磨の国ぶらり

連載第6回(2015.04.27)
加東遺産「安国寺」

日本全国には、その歴史を今に伝える様々な名所や名刹がたくさんありますから、知る人ぞ知るといった場所やお勧めスポットなどが、人それぞれにあることでしょうね。私が播磨以外で好きなスポットのひとつは、「長篠城城址」です。いつ訪れても、歴史書や歴史小説で読んだ時代背景、合戦の模様、武将たちが、脳裏に浮かんできてなんとも言えない感覚になります。

さて、播磨の国にぶらり第6回でご紹介するのは、ジルジレット通販事業部がある加東市の東南部にある「安国寺」です。京都に本山がある臨済宗妙心寺派の禅寺です。このお寺もまさに知る人ぞ知る名刹かもしれません。

安国寺 門.JPG安国寺は、内乱による死者の鎮魂、追善や国家安全を目的として、南北朝時代に将軍足利尊氏と直義の兄弟が、夢窓国師(むそうこくし)の勧めによって、一国一寺全国六十余州に建立したお寺の一つです。そのため、ここは「播磨安国寺」とも呼ばれます。

安国寺 参道.JPG暦応二年(千三百三十九年)に東条湖を見下ろす加東市新定(しんじょう)の高台に建立され、現在の本堂は明治二十九年(千八百九十六年)に移築、再建されたそうです。足利家ゆかりの寺として、住職は代々足利姓を継いでいます。

安国寺 首塚.JPG安国寺の有名な逸話は、かつて室町幕府六代将軍・足利義教と良好な関係であった播磨守護の赤松満祐の関係が悪化。嘉吉元年(千四百四十一年)に、京の自邸に義教を招いた満祐が祝宴の最中に、義教を暗殺(嘉吉の乱)し、その首を満祐一行が抱えて、京から播磨に下国し、ここ安国寺で盛大な法要を営んだという歴史です。

安国寺 石庭.JPG境内裏にひっそりとある義教の首塚とされる法篋印塔(ほうきょういんとう)は、創建当時のままの完全な状態で保存されていて、室町中期の優れた石造物として重要な文化財になっています。緑の木々と苔に包まれたこの場所に立つと、今はのどかで静かなこの地が、戦乱の世の熾烈な歴史の一頁に深くかかわっていたことが不思議な感じがします。

【世界に一つ!加東遺産】

加東市は、市内にある文化遺産、史跡十箇所を「加東遺産」に選定しています。今回ご紹介した安国寺もその一つです。

・安国寺と足利義教の首塚 ・観音寺と赤穂義士菩提所 ・光明寺(第4回でご紹介しています。) ・朝光寺と鬼追踊 ・闘龍灘と鮎漁 ・上鴨川住吉神社と神事舞 ・清水寺と巡礼 ・佐保神社 ・東条湖と秋津富士 ・三草山と丹波道

いずれも初夏~秋にかけてお勧めの歴史散策スポットばかりです。ぜひご来訪ください。各スポットの見どころや写真は、このコラムでもご紹介していきますので、お時間あるときにご覧ください。

コラム一覧へ戻る

お電話でのご注文・お問い合わせ


0120-976-640 受付時間9:00~18::00 定休日 土日祝

お問い合わせフォームはこちら

  • よくあるご質問
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 個人情報保護方針

ジルジレット生活コラム「播磨の国ぶらり」