ジルジレットは、アミノ酸サプリメントを通じて、「生活」「綺麗」「健康」を応援し、皆様のライフスタイルを豊かに彩る会社です。

サイトマップ

アミノ酸のパイオニア ジルジレット - ZiRuZLet

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-976-640 受付時間9:00~18::00 定休日 土日祝

ジルジレット通販ストアはこちら

  1. HOME
  2. ジルジレット生活コラム
  3. 第22回 古代ロマン「日岡神社」加古川市

播磨の国ぶらり

連載第22回(2016.01.05)
古代ロマン「日岡神社」加古川市

新年のご挨拶を申し上げます。

本年もジルジレットの「セロトニン」や「HGH」サプリメントで、穏やかに健やかにお過ごしください。

今なら「新春福袋」「ジルジレット福袋」で、お得にお試しいだけます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

日岡神社⑥.JPG

さて、新年第1回は、加古川市「日岡神社」をご紹介いたします。

日岡神社の創祀は、聖武天皇の時代、天平の頃。千三百年余りの歴史を数える「安産の神様」として名を馳せる播磨随一の大社です。

 

日岡神社①ブログ.jpg第十二代景行天皇の皇后である稲日太郎姫命(いなびのおおいらつめのみこと)の最初のお産が難産で大変お苦しみになったため、次に身ごもられたときに、日岡神社の主祭神である天伊佐佐比古命(あめのいささひこのみこと・桃太郎のモデルとされています)が、七日七夜祖神に安産を願われたそうです。

 

 

その願いが叶い、無事に双子の皇子をご安産なされました。

その謂れから日岡神社は安産の守り神として、今日も大勢の参拝者が訪れています。

双子の皇子のお一人が、有名な倭健命(やまとたけるのみこと)です。


日岡神社②.JPG

 

安産を祈って忌み篭ったことに由来して亥巳篭(いみごもり)という神事が、旧暦の正月明け最初の午の日を越した亥の日から巳の日まで行われます。

亥巳篭明けの日には的射の神事がとりおこなわれています。


 

 

日岡神社④ブログ.jpg社殿向かって右側には、「日岡御陵」への表参道があります。

日岡御陵は、日岡山公園内にある大きな前方後円墳で稲日太郎姫命のお墓だとされています。

ここから歩いて40分ほどのところには、国指定史跡の「西条古墳群」や「西条廃寺」があります。

 

古代のロマンを感じることができる歴史散策コースです。


アクセス:JR加古川線「日岡」駅下車すぐ。

コラム一覧へ戻る

お電話でのご注文・お問い合わせ


0120-976-640 受付時間9:00~18::00 定休日 土日祝

お問い合わせフォームはこちら

  • よくあるご質問
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 個人情報保護方針

ジルジレット生活コラム「播磨の国ぶらり」