ジルジレットは、アミノ酸サプリメントを通じて、「生活」「綺麗」「健康」を応援し、皆様のライフスタイルを豊かに彩る会社です。

サイトマップ

アミノ酸のパイオニア ジルジレット - ZiRuZLet

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-976-640 受付時間9:00~18::00 定休日 土日祝

ジルジレット通販ストアはこちら

  1. HOME
  2. ジルジレット生活コラム
  3. 第39回 東播磨「三木市を歩く」第1回

播磨の国ぶらり

連載第39回(2016.05.21)
東播磨「三木市を歩く」第1回
今回は、東播磨の歴史散策「三木市」です。

播磨最大の戦い「三木合戦」の舞台となった

「三木城址」が最終目的地。

新開地2電車ブログ.jpg

神戸電鉄「新開地」駅から「三木」駅で降り、

「上の丸」駅へ戻るルートで歩きました。

光明寺2ブログ.jpg

美嚢川を渡ると、すぐ右手に「長安山・光明

寺」がありました。

光明寺1看板ブログ.jpg

創建年は不明ですが、天正八年(1580年)、

戦火で荒廃した三木城下を整備した際に、

羽柴秀吉が許可した十三ヶ寺の一つとされて

います。

光明寺8ブログ.jpg

本堂は、播州東部では珍しい二重屋根造りで、

迫力がありました。

光明寺7ブログ.jpg

貞享元年(1684年)に大年寄十河(そごう)

氏から寄進された六角観音堂には、西国三十

三ヶ所の本尊を模した精巧な小像が祀られて

いるそうです。


県道20号線を西へ下ると、左手に「本要寺」

が見えてきました。

本要寺2ブログ.jpg

本要寺5ブログ.jpg

本要寺は、三木合戦の際にも残ったお寺で、

秀吉が最後の本陣として、戦後処理などを行

ったため、太閤ゆかりの寺と呼ばれています。

本要寺7ブログ.jpg

本堂奥には、三木住民の税を免除した秀吉の

制札を納めた宝蔵や制札を守って町を救った

三木義民を建てる碑があります。


さらに西へ進むと「旧玉置家住宅」がありま

した。

旧玉置家12ブログ.jpg

江戸後期の建築様式を伝える国登録有形文化

財です。

旧玉置家5ブログ.jpg

旧玉置家7ブログ.jpg

切手札を発行し、金や銀との交換を行う「切

手会所」として建てられたものだそうで、

2002年に玉置家から三木市に寄贈されたもの

を整備して、2010年にリニューアルオープン

したそうです。

旧玉置家8ブログ.jpg

この日は、江戸中期~明治にかけて、三木の

特産だった「染め型紙」の展示会が開催され

ていました。

旧玉置家1ブログ.jpg

三木市は、観光にも力を入れ始めているそう

で、名所旧跡などの案内看板の整備や案内ボ

ランティアの方が配置されているなど、播磨

エリアの中では、観光客に親切な町の一つで

した。

三木城12ブログ.jpg

次回は、壮絶な三木合戦を戦った三木城址や

雲龍寺など、戦国時代の史跡を歩きます。


アクセス:神戸電鉄「三木」or「上の丸」駅

下車

コラム一覧へ戻る

お電話でのご注文・お問い合わせ


0120-976-640 受付時間9:00~18::00 定休日 土日祝

お問い合わせフォームはこちら

  • よくあるご質問
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 個人情報保護方針

ジルジレット生活コラム「播磨の国ぶらり」