ジルジレットは、アミノ酸サプリメントを通じて、「生活」「綺麗」「健康」を応援し、皆様のライフスタイルを豊かに彩る会社です。

サイトマップ

アミノ酸のパイオニア ジルジレット - ZiRuZLet

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-976-640 受付時間9:00~18::00 定休日 土日祝

ジルジレット通販ストアはこちら

  1. HOME
  2. ジルジレット生活コラム
  3. 第81回 播磨番外編③ 但馬国「竹田城跡」~朝来市~

播磨の国ぶらり

連載第81回(2017.10.14)
播磨番外編③ 但馬国「竹田城跡」~朝来市~
今回の播磨の国ぶらりも、番外編シリーズということでは

ありますが、訪れた朝来市はその昔、南西部が播磨国に属

してたというご縁があります。

竹田城4ブログ.jpg

ということで、今回はいまや説明不要の名所になった国史

跡「竹田城跡」に登ってきました。
中腹の駐車場に車を止め、古城山山頂を目指して出発。

竹田城7ブログ.jpg

今は、山頂近くまで舗装された道路ができていますので、

楽にはなっていますが、遥か向こうの山頂まで登れるのか?

ちょっと不安になりました。

竹田城6ブログ.jpg

が、ご安心ください。

駐車場には、バスやタクシーが待機しています。

自信のない方は、入場口近くまでピュッと連れて行ってく

れます。

竹田城10ブログ.jpg

標高353.7m

竹田城11ブログ.jpg

無理せず、ゆっくりと、下界の景色を眺めながら登って行

きます。

竹田城13ブログ.jpg

城跡の石垣が見えてきました。

竹田城15ブログ.jpg

竹田城17ブログ.jpg

まさに、天空の城郭。

竹田城19ブログ.jpg

日本のマチュピチュ。

竹田城20ブログ.jpgのサムネイル画像

よくこんな高いところに石垣を積んで、お城を建てたもん

ですね。

竹田城22ブログ.jpg

縄張りは、東西に約100m、南北に約400m

竹田城33ブログ.jpg

完存する石垣遺構としては国内屈指。

竹田城37ブログ.jpg

竹田城40ブログ.jpg

播磨と同様、但馬も秀吉によって攻められ、永禄十二年

1569年)に周辺の17城と共に落城したそうです。

竹田城41ブログ.jpg

竹田城44ブログ.jpg

竹田城48ブログ.jpg

この一本松が枯れてしまって伐採されるとニュースになっ

ていました。

竹田城28ブログ.jpg

城跡の近くには、竹田寺町通りがあります。

このほか、生野銀山や茶すり山古墳公園なども観光圏内で

す。

竹田城36ブログ.jpg

良く見る雲海の中に浮かぶ城郭の光景は、向かい側の山か

ら撮影しているものでしょうね。

竹田城45ブログ.jpg

9月~11月が雲海の季節ということで、今がおススメ。

公式ホームページなどには雲海情報も発表されていますか

ら、チェックしてからお出かけになるといいかもしれませ

ん。

竹田城51ブログ.jpg

アクセス:JR播但線「竹田」駅から徒歩約25

コラム一覧へ戻る

お電話でのご注文・お問い合わせ


0120-976-640 受付時間9:00~18::00 定休日 土日祝

お問い合わせフォームはこちら

  • よくあるご質問
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 個人情報保護方針

ジルジレット生活コラム「播磨の国ぶらり」