ジルジレットは、アミノ酸サプリメントを通じて、「生活」「綺麗」「健康」を応援し、皆様のライフスタイルを豊かに彩る会社です。

サイトマップ

アミノ酸のパイオニア ジルジレット - ZiRuZLet

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-976-640 受付時間9:00~18::00 定休日 土日祝

ジルジレット通販ストアはこちら

  1. HOME
  2. ジルジレット生活コラム
  3. 第127回 「稲岡神社~人丸神社」~姫路市~

播磨の国ぶらり

連載第127回(2019.09.08)
「稲岡神社~人丸神社」~姫路市~

先に訪れた船越神社を後にして、再び国道二号線に出て、夢前橋を渡ります。


稲岡3夢前川1ブログ.jpg

夢前川は播磨五川の一つに数えられる河川。


稲岡5道標1ブログ.jpg

 










川沿いに建つ道標から旧街道に入ります。















稲岡9道5ブログ.jpg

西国街道や旧山陽道沿いには、今も古い建物が残っていて、播磨らしい雰囲気を感じさせてくれます。


稲岡11鳥居2ブログ.jpg

右側に一の鳥居が見えてきました。社標も建っていますね。

正式には、「稲岡射目崎(いなおかいめさき)神社」。

ご祭神は、豊受姫大神と射目崎大神の二柱で、応永年間(13951428年)に

一社殿に祀られたそうです。


稲岡44拝殿7ブログ.jpg

播磨風土記に記されている十四の丘の一つである稲岡山を背にして、緑と青空に美しい社殿が映えています。


稲岡17拝殿2ブログ.jpg

                 拝殿。


稲岡24絵馬3ブログ.jpg




社宝である文政十三年(1830年)お陰参り図絵馬。

全国的に流行したお陰参りの雰囲気をよく表しています。






稲岡23絵馬2ブログ.jpg





延宝三年(1699年)神馬図絵馬。







稲岡22絵馬1ブログ.jpg

元禄十二年(1697年)神馬図絵馬。









稲岡28本殿1ブログ.jpg

                本殿。

稲岡20金比羅拝殿1ブログ.jpg

社殿向かって左には、金刀比羅神社があります。

金刀比羅社本殿(旧本社本殿)には、貞享四年(1687年)と元禄十一年(1698年)造営の銘が残っています。


稲岡35稲荷1ブログ.jpg

          向かって右には、白幣稲荷社。


稲岡36稲荷2ブログ.jpg

        市杵島姫神社他三社が祀られています。


人丸1参道ブログ.jpg

       稲岡山の北側へ歩くと、人丸神社がありました。


人丸4社標1ブログ.jpg

明石の柿本神社(旧人丸神社)と同じく飛鳥時代に宮廷に使えた歌人・柿本人麻呂をご祭神とした神社。


人丸6拝殿1ブログ.jpg

人麻呂が播磨守となって、この地に住んだことなどにより、社殿を建立したものだそうです。


人丸11碑2ブログ.jpg

有名な歌碑が建っています。昭和48年に明石の柿本神社が挙行した「人麻呂1250年祭」に併せて建てられたもの。この歌は、播磨鑑に残されています。


人丸17浅陰沼1ブログ.jpg

この歌に出てくる「浅陰沼」は、この神社の向かい側だったようですが、今は沼の面影はなく公園になっていました。


人丸2祠ブログ.jpg

周囲にはまだまだ興味深い史跡がありそうだが、暑さ、年齢を考慮して、今回はここで撤収。


人丸13北風景ブログ.jpg

              帰りは余部駅から。


播磨新宮1余部1矢落の森1ブログ.jpg

余部駅にも、こんな記念碑が建っていました。矢落の森。


播磨新宮3余部3矢落の森3ブログ.jpg

稲岡山、夢前という地名とのつながりがわかりますね。


播磨新宮4余部4余部駅ブログ.jpg

アクセス:JR姫新線「余部」駅下車徒歩約十五分程度



コラム一覧へ戻る

ジルジレット生活コラム

お電話でのご注文・お問い合わせ


0120-976-640 受付時間9:00~18::00 定休日 土日祝

お問い合わせフォームはこちら

  • よくあるご質問
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 個人情報保護方針

ジルジレット生活コラム「播磨の国ぶらり」